忍者ブログ
洋画好きな管理人の趣味サイトです。好きな俳優出演作は褒めちぎるという傾向……
06≪ 2017.07|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


★★★★/★★★★★

かわいそう…
実はちゃんと観れば結構面白いと思うんですけど、どうしても世間的にはロード・オブ・ザ・リングやらと比べられてしまうんですよね……。
比べたらかなわないですよ、そもそものスケールとか世界観とか撮影環境やらで敗退です。
でもそういう目で観なければ、実は単純明快なファンタジー映画で、個人的には面白かったと思います。

敵がはっきりしているところとか、ドラゴンに乗って闘うところとか、いかにもファンタジーなので良かったですよ。

ただ、色々と気になるところはありましたが。
上にも書きました通り、単純明快に作られているので、ココもっとエピソード欲しいんだけど…というような箇所が多々……。
その辺はもったいないかなと。
どうせ続き物にするのならば、もうちょっと掘り下げても良かったかもしれません。
でもロード〜のようにただ長くなれば良いという物でもないので、このくらいに上手い事収まったのも監督の才能でしょうか。
(ロード〜も好きですが、映画館で観るには長すぎる…)

続編、どうなるのか期待と不安で楽しみです。


  
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
【映画】エラゴン 遺志を継ぐ者
あらすじ15歳で物語を書き始め、17歳で自費出版した10代のベストセラー作家クリストファー・パオリーニのファンタジー小説を映画化。邪悪な王の圧政に苦しむ帝国アラゲイシアを舞台に、国を守るドラゴンライダーに選ばれた17歳の少年エラゴンが愛と勇気の冒険を繰り広げる。監督はジョージ・ルーカスのVFX工房ILM出身のシュテフェン・ファンマイアー。18万人から選ばれた新星エド・スペリーアスがエラゴンを演じる。ILMが総力を挙げて生み出したVFXに注目。感想…確かにVFXはすごい。内容な...
URL 2008/06/19(Thu)10:53:27
エラゴン 評価:★★
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
URL 2008/03/14(Fri)00:05:19
★「エラゴン 遺志を継ぐ者」
劇場公開初日(206.12.16)のナイトショウ(0:00〜)で観てきました。 予告編でも何度も見てるし・・・ 最近CMもバンバン流してるので、 お客の入りは夜中にしてはまあまあかなっ。
URL 2007/12/26(Wed)00:54:55
エラゴン 遺志を継ぐ者 (Eragon)
監督 シュテフェン・ファンマイアー 主演 エド・スペリーアス 2006年 アメリカ/イギリス映画 104分 ファンタジー 採点★★★ またウルトラマンメビウスの話でアレなんですが、実際最近コレばっか観てますもんで。一人を除いて全員が転校生(担任も含め)という、一種異様な..
URL 2007/12/26(Wed)00:36:53
映画 【エラゴン 遺志を継ぐ者】
映画館にて「エラゴン 遺志を継ぐ者」 クリストファー・パオリーニのファンタジー小説を映画化。 邪悪な王(ジョン・マルコビッチ)の圧政に苦しむ帝国アラゲイシアを舞台に、国を守るドラゴンライダーに選ばれた17歳の少年エラゴン(エド・スペリアーズ)が愛と勇気の冒険を繰り広げる。 原作は比較的近年発表されており、これまでのファンタジーのイイトコ取りをしているような感じで、“どこかで見た”感じが付きまとうのだけど、それはまあ仕方が無いとして、王道ファンタジーは普通に面白くて楽しめた。 ファンタジーにつき物の“...
URL 2007/12/25(Tue)21:56:38
ブログ内を検索
How to Link
当サイトへのリンクはフリーです
詳しくはこちらから→
Comment
[12/25 管理人]
Copyright © 偏り映画感想。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]